ジューダ・バレリーノさんでディナー

ピッツァ職人くんの卒業

5年来のお付き合いのぼくの一番好きなピッツァ職人くんが今月末8月いっぱいでジューダ・バレリーノさんを卒業すると伺って、やっと昨日お店に遊びに行けました。

彼のピッツァの特徴は何と言っても『ピッツァの耳』だと思います。

表面ギリギリはパリパリ!

そのパリパリ部分は限りなく薄く、内側はふっくらモチモチの生地!

生地のオコゲの加減もほのかな苦味が味のアクセントになってちょうどイイ!

ホントに美味しいピッツァを5年間食べさせてくれてありがとう!

と感謝の気持ちでいっぱいです。

シェフの人柄・料理

オーナーシェフの松井さん。

イタリア ローマでの3年間の修行で培った本場の本格ローマ料理!

彼のスタイルはイタリアンの基本である『素材を大切に限りなくシンプルに』を忠実に従った力強い無骨な料理。

そのスタイルが一番わかりやすいとぼくが思う料理が写真のパスタ、

『カチョ エ ペペ』です。

食材はホントにシンプル!

熱々に湯がいたパスタをオリーブオイルとペコリーノチーズ(ヤギのチーズ)で和えて、これでもかっ!って思うくらいぺぺ(黒胡椒)を振り掛ける!

チーズの旨味と黒胡椒の辛味でパスタ本来の小麦の甘味を感じながら食べる素朴ながら力強いお料理でぼくはホントに大好きなパスタです。

人柄も温厚で、誰とでも気さくに距離を縮める天才です。

昨日もお料理をいただき、他のお客さんが帰られてから、シェフがテーブルまで来てくれて、その後のお店の片付けもそっちのけで1時間くらい楽しいお話を聞かせてもらいました。

お店の雰囲気

外観、内観ともにアットホームな暖かい雰囲気の一軒屋レストラン。

これもシェフの人柄なんでしょうかね~?

ただ押さえるトコロはきっちり押さえています!

イスもしっかりしていて座り心地もイイ物を使っていますし、メイン料理ではよく切れる『ラギオール』という高級ブランドのナイフを用意してくれます。

ホントにお客様にゆったりしてもらえる空間を作られているなぁといつも感心するばかりです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 境港産寒鰆のパートフィロー包み焼き

    更に進化し続けるノガラッツァのランチ!

  2. 東梅田のお初天神通りから1分!お魚と白ワインのイタリアン アレグロペッシェ

  3. 野菜たっぷりのオルトラーナ

    南海 金剛駅から1分! パスタ専門店 奥田パスタ

  4. 牛ネックと豚バラのボリートミスト

    月に一度、絶対に通うぼくにとっての贅沢ランチ

  5. 蛍烏賊と春菊のトマトソースのスパゲッティ

    大阪狭山市から徒歩2分!本格ローマ料理のイタリアン ジューダ・バレリーノ

  6. ブリアンゼッタで包んだ岩牡蠣のソテー スパイシーな赤パプリカのソース ミョウガ 紫芽

    ドゥエフィオーリで贅沢ペアリングディナー!

  7. 大和ポークの炭火焼

    ノガラッツァさんの2200円ランチ

  8. ぼくのとっておきのイタリアン 祇園 キメラ

  9. 靭公園の老舗ピッツァ サンタルチア

    「ピザ焼いてフェラーリ買ったよw」サンタルチア

当社のビジネス感

  1. 必要な人材を獲得する求人
  2. ストレスを溜めない仕事術
  3. 名刺交換は5枚で十分です!
  4. 太刀魚と奈良菜?のアーリオ オーリオ エ ぺペロンチーノ
  5. 求人問題

人気記事

  1. 富田林の寺内町でゆったり古民家イタリアン オアジ
  2. 秋刀魚とフレッシュトマトのオレキエッテイ
  3. 箕面駅3分 イタリアン 5+ (チンクエピュウ)
  4. ラーメンにテリーヌ? 大阪 天六 馬鹿坊(ばかぼん)
  5. 天橋立
  6. 黒鮑とアワビ茸の2時間コンフィ
  7. オレ梅田ランチNo,1!ガッツリお安いスタ丼!
  8. まんがでわかる 7つの習慣
PAGE TOP